塗料に関するハウツーや業界の最新トレンドなど
お役立ち情報を皆様にお届けします。

台風一過

2017年9月19日 / 投稿者:西川 裕之 / カテゴリー: 塗料, 木材

こんにちは、西川です。

3連休中に大きな台風が来ましたね。

私が住む滋賀県でも風が強く怖かったです。

さて連休明け会社から見た空です。

Exif_JPEG_PICTURE

見てて気持ち良い空ですね。
会社に来て、まず台風の影響を確認する為あちこちを点検して
回りました。

屋上に上がり、曝露試験板の状態を確認している際に
思いついたのでこの記事を書いてみます。

Exif_JPEG_PICTURE

外に出している木材の劣化は、雨・風・紫外線・生物などの影響
を受け劣化します。

これは私が木材の劣化について説明する際に出す原因の一部です。

雨や紫外線は分かるけど、風?の影響って何?

って思われる方もいるかもしれません。

単に風が木材に当たるだけで木材は劣化しません。

皆さん、サンドブラストってご存知ですか?

砂を高速で打ち付けて表面を削り出す研磨方法の一種です。

硝子のコップや金属の削り出しなどで使われています。

木材が受ける風の影響とはまさにこのような現象が起こって
います。

Exif_JPEG_PICTURE

先ほどの曝露試験板の表面を爪で擦ると簡単に色が取れて
しまいます。ここまで表面の劣化が進んでいると爪でも
簡単に削れてしまいます。
それが強い風によって砂も一緒に運ばれてきますと木材の
表面がサンドブラスト状態となり研磨されます。

今回の台風通過によって曝露試験板の状態に影響は見られません
でしたが、試験を行う側としてはひやひやする3日間でした。

このカテゴリーの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>