塗料に関するハウツーや業界の最新トレンドなど
お役立ち情報を皆様にお届けします。

初心者でも簡単!DIYでアンティーク風の家具を作ろう

2013年4月25日 / 投稿者:山本 直哉 / カテゴリー: DIY

みなさん。こんにちは~

マーケティング室の山本です。

暖かかったり寒かったりと変な気候が多いですが、着実に春に近づいてますね。
先日久しぶりに九州に帰ったのですが、久しぶりにテントウムシを見かけて春を感じました。

春は気温や天気も安定して絶好の塗装シーズンなのです。

こんな時期にある雑誌社の方から、アンティーク塗装の取材を依頼を受けましたので、

今日はチョット準備作業です。

ホームセンターで購入した何の変哲もない木製の踏み台。。。

これにガードラック ラテックス LX-9オークを塗装します。

素材の木材も同じ!!水性塗料も同じ!!なのですが、少し塗り方を変えると

こんな感じに仕上がります。

まずは普通に塗装してみると・・・・

こちらは少し工夫してアンティークに仕上げました。

同じ塗料でも結構違った感じに仕上がります。

こんな感じで塗装ってやり方次第でどうにでもなるところがDIYの楽しみですね。

さっそく、水性塗料のガードラックラテックスを使ったエイジング仕上げのやり方をご紹介します。

①まずは塗装する前に、木材にブラシや釘で傷を入れましょう!!

②適当に傷を入れたらガードラックラテックスを塗ります!!

③全体をまんべんなく塗り終わったら3時間ほどしっかり乾燥させます。

④屋内で使用するのであれば1回塗りでもいいですが、外で使用するのであれば

2回塗りましょう。。。

⑤しっかり乾燥させたら、P150くらいのペーパーで木材の角などを削って色を剥がします。

これで完成です!!

より使い込んだ風合いを出したい方は、チョコレートなど少し濃いめのカラーを、

布きれに薄く含ませて表面を擦ったら、一層古い感じに仕上がります。。。

だいたいこんな感じですね。。。

ゴールデンウィークも近いですし、ご自分で簡単なアンティーク家具をDIYしてみるもの、素敵な過ごし方の一つではないでしょうか~!

関連記事:アンティーク風の家具を作ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>