塗料に関するハウツーや業界の最新トレンドなど
お役立ち情報を皆様にお届けします。

木材保護塗料(WPステイン)とは

2013年1月23日 / 投稿者:西川 裕之 / カテゴリー: 塗料

木材で出来た製品、例えばウッドデッキ、イス、テーブルなどがありますが、これらを屋外に置いておこうとすると、何かで保護されていない木材だとするとすぐにカビが生えてきたり木材が割れてきたりして劣化してきます。

木材を保護する方法として、挙げられる一つに塗装があります。そんな塗装に必要な塗料として、和信化学の代表となる製品の一つ、ガードラックという塗料があります。

木材保護塗料とは まずは、

・ガードラックってどういうものなの?
・どんな特徴があるの?
・ガードラックってこんなふうに作られているんだ

など皆さんにガードラックを知ってもらいたい、少しでも紹介できたらなというような感じで数回に分けて話を進めてみたいと思います。

さて、ガードラックという塗料は、木材保護塗料(通称:WPステイン)というカテゴリーに分類される塗料です。

この木材保護塗料というものは、屋外で木材を保護することを目的とした塗料のことを言い、木材保護塗料と呼ばれる塗料になるには、ある定義が決められておりその定義に沿っていないと木材保護塗料とは、呼べません。

木材保護塗料の定義とは、

「樹脂および着色顔料のほかに防腐・防カビ・防虫効果を有する薬剤を含むことを特徴とする既調合の半透明塗料」     (JASS 18 建築工事標準仕様書から一部引用)

というような定義があります。簡単にいいますと防腐剤・防カビ剤・防虫剤という3種類の薬剤が入っていてかつ着色できる塗料というのが木材保護塗料なのです。

次回は、木材保護塗料に配合されている、薬剤について話をしていきたいと思います。

このカテゴリーの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>