塗料に関するハウツーや業界の最新トレンドなど
お役立ち情報を皆様にお届けします。

塗料は混ぜてもいいんです!

2014年12月3日 / 投稿者:石川 惠子 / カテゴリー: 塗料,

こんにちは!

日に日に寒さが増してきましたね。
私は冬の空気が結構好きです。冬の晴れた日は、空が高くて、空気がピンと張りつめて、澄んでいる感じがしませんか。
冬の夜の空気もいいですね。星がキレイに見えます☆
みなさんはどうですか?

さて、今日は『色』のお話。
と言っても難しいお話ではありません。

皆さんは当社のアクレックスネオステインを混ぜてオリジナル色を作れることをご存じでしょうか?
塗料をよく知っている方や業界の方は、同じ種類の塗料を混ぜてもといいということはよくご存じですね。そして実際に自分で塗料を混ぜ合わせて色を作れることもご存じだと思います。

最近、日頃DIYをされる一般の方とお話をさせて頂く機会があったのですが、塗料を混ぜてもいいことが意外にも知られていなかったのです。中には混ぜたら危険と思われていた方もいらっしゃいました。
んーこれは、私たちメーカーの情報発信が不足している証拠ですね・・頑張ります!

写真は、「ネオステインを混ぜたらこんな色が作れますよ-」っていう見本です。

Exif_JPEG_PICTURE

女性の方に人気だったのは、写真の見本の右下あたりにある白っぽい色でした。

もう一枚の写真は「ガードラックラテックスを混ぜたらこんな色が作れますよ-」っていう見本です。

Exif_JPEG_PICTURE

ガードラックラテックスについては、一部このガードラックサイト内コンテンツ「自分の色を作ろう」でも紹介されています。

ちなみに見本にある色は、色を混ぜる割合も書いていますので、ご自身で色を混ぜ合わせて色を作ることもできますよ!オリジナルの色を作れることが塗料の魅力のひとつでもありますよね♪

この色見本にご興味のある方は、当社お客様センターもしくは最寄りの事業所までぜひお問い合わせください。

もちろん他の着色塗料(ガードラックアクア、アクレックスポアーステインなど)も同じ種類の塗料同士を混ぜ合わせることもできます。
みなさんもお好みの色を作ってみてはいかがでしょうか!
ぜひお試しあれ!

このカテゴリーの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>