塗料に関するハウツーや業界の最新トレンドなど
お役立ち情報を皆様にお届けします。

広がるガードラックの輪

2013年4月19日 / 投稿者:石川 惠子 / カテゴリー: ガードラック秘話

こんにちは!

さて前回は、我々スタッフが道の駅の部分改修を行ったことについてお話しましたが、スタッフだけでなく一般の市民の方も一緒になって塗り替えを行った事例もあるんです!



その1つが、島根県隠岐の島の海土町にありますフェリーターミナル「キンニャモニャセンター」の塗替え。



遡ること4年前。

当社の営業がある設計士さんのところへ営業訪問します。

実はこの設計士の方が「キンニャモニャセンター」の設計を行った方で、当時、近々塗替えを行う予定があるとの情報を頂きました。時期は島のイベントであるお祭りが近く行われる予定で、島を出ている人もそのお祭りのために帰ってくるというのです。



それならばイベントの1つとして島民の人たちに

一緒に塗ってもらおう!ということになり、

そうして島の塗装業者の方、島民の方、当社スタッフと

設計士の方も招待して、フェリーターミナルの塗替えイベントが開催されたのでした。

(・・・・・こんなトントンと話が進んだかはわかりませんが。)



その様子がこちら。

「キンニャモニャセンター」の塗替え「キンニャモニャセンター」の塗替え-2

水系塗料なので臭いもなく、安全なので

お子さんもたくさん参加してくれました!



塗替えも終わり、ビフォーアフターの一部がこちら。

「キンニャモニャセンター」の塗替えの ビフォーアフター「キンニャモニャセンター」の塗替えの ビフォーアフター2

高いところなどの危険なところや仕上げは

塗装業者様が行っています。



色も明るく塗り替えて

町の玄関としての象徴であるターミナルもキレイになって

島民の皆様にも喜んでいただけました!



そしてこれをきっかけに縁が繋がり、

この町も町営住宅等には現在でもガードラックアクアを

使用してくださっているようです。

大変有難い話です!



また設計士の方にも懇意にしていただき、

この度、新たな展開が・・・・。



4月18日(木)

三重県度会郡にあります、「玉城クリニック」の

エントランス部分を塗り替えることになりました!



今回は我々スタッフと、設計士の方

クリニックのオーナーである施主様、

またクリニックの従業員の方も一緒に作業する予定です。



お近くをお通りの方は

ぜひ見ていって下さいね!



ガードラックで繋がる、広がる輪。

大事にしていきたいものです!



***お知らせ***

さて今週末の20日・21日は大阪市鶴見区にあります

花博記念公園にて行われます大塚刷毛製造主催、

『2013東大阪マルテーフェア』に当社も出展します!

このフェアは刷毛、ローラー、塗装機器等の総合展示会です。

20日は午前10時30から午後6時30分、

21日は午前9時30分から午後3時。



移動展示車の『ガードラック号』も登場します!

ぜひガードラック号に会いに来てくださいね~♪



ガードラック号について知りたい方はこちらから↓↓

「ガードラック号の製作秘話」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>