塗料に関するハウツーや業界の最新トレンドなど
お役立ち情報を皆様にお届けします。

木部用ウレタンクリヤーで作るウッドステッキ

2014年2月24日 / 投稿者:コンノ メグミ / カテゴリー: DIY

ウッドステッキ今日は千葉県にお住いの田中様作、木部用ウレタンクリヤーで作るウッドステッキをご紹介します。皆様のDIYのヒントになれば幸いです。

ナンバー:4

お名前:田中惠介様

自作品:ウッドステッキ

塗料:木部用ウレタンクリヤー

イワオの勝手賞:プロフェッショナルで賞

ウッドステッキの持ち手部分は木部用ウレタンクリヤー、柄の部分はポアステインのブラックで下塗りをしています。

木材は持ち手の部分が黒色のものがタガヤサン、他の3本がブラジリアンパリサンダーだそうです。ブラジリアンパリサンダーは木目が個性的で素敵ですね。

IMG_0645柔らかいカーブの木目の材は女性をイメージして柔らかい形に、男性的な色と木目の材は重厚な形にされているとのこと。

木部用ウレタンクリヤー(アクレックスNo3400)の標準塗装回数は2回塗りですが、田中様は研磨と乾燥を含めて7回!の重ね塗りとを自分仕様で決めていらっしゃるそうです。

ウッドステッキ木部用ウレタンを2回塗りから3回塗りすることで、十分な耐久性は確保できますが、塗り重ねることで肉もち感が出てきます。皆様も好みの仕上がり感を追及してみて下さいね。

自然素材は一つ一つ表情が違うのが魅力ですね。木のある暮らしをもっと楽しむをコンセプトに、これからも提案ができればと思います。

※追記

木製ステッキ田中様から新作の情報をいただきました。

との粉にポアステインを混ぜ下塗りをして、サンドペーパー240番で研ぎ、再度ポアステインで上塗りをした後、サンドペーパー400番で凸部分のみを研ぎ、ポアステインを薄めたものを再度塗り、最後に3400を7度塗りされているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>