塗料に関するハウツーや業界の最新トレンドなど
お役立ち情報を皆様にお届けします。

アンティーク塗装でアーリーアメリカンな生活

2013年5月27日 / 投稿者:山本 直哉 / カテゴリー: DIY

みなさん こんにちは。。。 マーケティング室の山本です。

今日は水系ガードラックラテックスを使った、アンティーク塗装の紹介です。

その前にアーリーアメリカンな雰囲気って???という方のために参考画像を。

(注 画像はイメージです。)

西部開拓時代の古いアメリカ映画に出てきそうな雰囲気です。

では早速作り方をご紹介します。。。

まずはホームセンターで台を購入。材料の予算はだいたい1000円くらいですね~

手順① まずは釘や金ブラシで傷を入れていきましょう!!

この時躊躇なく、思いきって傷を入れることがポイントです。

手順② 傷入れが終わったら、ラテックスLX-9オークをまんべんなく

塗装していきます。

手順③ 3時間くらいしっかり乾かしたら、#150くらいのサンドペーパーで

角などを中心に削っていきます。。。

木目の方向だけでなく様々な向きに思い切って削っていきましょう!!
手順④ 削った部分は当然ですが木の部分が出てきます。

ここで一手間かけるのがポイントです。

ラテックスLX-7オリーブのようなグリーン系の色を少量布きれに含ませます。

そして剥がした部分に塗りこんでいきましょう!!

これで完成です!!

たったのこれだけで使い込んで手垢のついた雰囲気の台が完成です!(^^)!

ガードラックアクアを使ったフランスのプロヴァンス風なアンティーク塗装もいいですが、

ラテックスを使った男のアーリーアメリカンな塗装もなかなかいい感じです!!

こんな雰囲気の空間作りも夢ではないですよ~

(注 画像はイメージです。)

ガードラックなら誰でも簡単にエイジング塗装ができるので、ぜひ一度お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>