塗料に関するハウツーや業界の最新トレンドなど
お役立ち情報を皆様にお届けします。

木造建造物を訪ねて~滋賀県安土町編~

2013年11月12日 / 投稿者:山本 直哉 / カテゴリー: 塗装

みなさん こんにちは。。。マーケティング室の山本です。

3連休は今一つのお天気でしたね。

私は九州に帰らずに滋賀でのんびりしてました。

折角木造建造物の多い滋賀に赴任しているのですからと、

カメラを片手に電車に飛び乗り隣町の安土町へ行ってきました。

ここ安土町はかの信長公ゆかりの地なのです。

安土駅前も相撲櫓や記念館などがたくさんです。

信長記念館
駅前の散策は程々にして、信長公が建立した浄厳院まで

てくてく徒歩で行くことにしました。

浄厳院本殿
なかなかの歴史を感じさせる木造建造物です。

本殿も風雨にさらされて結構傷んでましたね・・・

ここでついつい塗り替えるんならどんな方法を提案するか

考えてしまうのが私の悪い癖なのです。

現状はこんな感じです。

浄厳院 木部
これだけ傷んでいたら、そのまま塗装しても今一つ

キレイにはならないでしょう・・・

そんな時はまずは木地復元剤『ウッドリカバリー』の出番。

キレイに元の木の風合いに戻してガードラックラテックス

の出番です!!!

まあ塗替えの流れははこんな感じです。

20131105_075714実際の現場の例をいいますとこんな感じですね。

神社ビフォーBEFORE

神社アフターAFTER

まあこんな事を考えながら、散策しているのは

私くらいなんでしょうね・・・

でも古いものは古いものなりに歴史を感じさせてくれるので

全て塗りなおせばいいというものではないんですが。

ここからは塗替え欲望を抑えながら散策してみましたよ。

浄厳院 2木部と漆喰のコントラストがいい感じです~

すっかり季節も秋ですね。。。

次に向かったのは沙沙貴神社です。

沙沙貴神社①ここも傷んではいますが、古き良き佇まいです。。。

連休中だったんですが境内には誰もいなくて、

ひっそりとしており厳かな雰囲気でした。

沙沙貴神社③沙沙貴神社⑤フクロウのレリーフも静かに歴史を刻んでいました。

ジブリファンの私としては、千と千尋の神隠しを

思い起こさせる雰囲気でしたね。。。

 

沙沙貴神社④上ばかり向いて歩いていましたが、ふと足元に目を向けると

虫たちは既に冬支度を始めているようでした。。。

本当に滋賀県にはこんな木造建築物がたくさんです。

みなさんも是非ガードラックのふるさと滋賀へお越しくださいませ。

 

 

このカテゴリーの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>