塗料に関するハウツーや業界の最新トレンドなど
お役立ち情報を皆様にお届けします。

水系塗料と溶剤系塗料ってどっちが強いの???

2014年2月25日 / 投稿者:山本 直哉 / カテゴリー: 塗装

みなさん。こんにちは。。。
マーケティング室の山本です。
私の所属するマーケティング室にはお客様センターという
セクションがあり、日々多くの方々からの塗装に関する
質問が寄せられます。
そんな中、最近特に多かった質問は・・・
『水系って溶剤系より弱いんですよね?』
答えは・・・Noです。まあ塗装する場所によって得手不得手が
ありますが、決して弱いわけではないんですよ~
例えばこの写真!!!


水系テーブルテストこれはキャンプなんかで使用するガーデンテーブル。
左はアクレックスNo3560カウンター用2液クリヤー
右は市販されているニスで仕上げたもの。
沸騰したヤカンやコーヒーメーカーを置いてもビクとも
しないんですよ。
逆に工場で溶剤系を塗装したテーブルなんかは・・・


轍写真こんな感じで残念な結果に・・・((+_+))
みなさんもご自宅や店舗で見られたことがあるかも。


『水系塗料は溶剤系塗料のように臭~いシンナーを殆んど
含んでいないので、環境性能が高いのはモチロンですが
耐久性もとっても高くなっているんです。
ですから安心して使ってください。』
とお客様にお答えしているんです。
すると『やっぱり聞いてよかったです~』という声が!!!
これが我々のモチベーションの向上につながるんです。
例えばこちらの写真。



少し見えにくいかもしれませんが、オレンジ色のグラフ。
これは油性の塗料を塗装した時の臭いの変化のグラフです。
塗った瞬間が臭いのは当然ですが、臭いがなくなるまで
約二週間も掛かってしまうんですよね・・・
逆に青と緑のグラフは、ガードラックアクアとラテックスの
グラフです。
さすが水系だけあって塗装した時からほとんど臭わないんです。
これならお子様や女性の方でも安心ですよね!(^^)!


水系の環境性能比較これはアクレックスファミリーだけでなく、
ガードラックファミリーも同じなんです。
臭いだけでなく油性の方が強そう!!という問い合わせが
ありますが、そんな時は、


ガードラック WOM試験データこんな試験データを見ていただきながら
ガードラックアクアやラテックスの良さを説明させて
頂いてます。
これはキセノンという機械で約3年(目安)の自然環境を
作りだして試験した結果です。
下の段の3枚は油性系塗料なんですが、傷み始めてます。
上の段の2枚はアクアとラテックス!!
まだまだしっかりとしたものです。


といった感じで、私の所属する汎用統括部は、
マーケティング室とお客様センター、そして日々みなさんに
喜んでいただける塗料開発を行っている技術部が一緒になって
『和信さんを選んでよかった!(^^)!』という声を栄養剤として
頑張っているんですよ~
みなさんももしペイントで???が発生した時は
遠慮なくお客様センターまでご相談くださいませ。。。

このカテゴリーの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>